We are the BRIDGE

2022年04月27日 おしらせ

ハイケム、共同購入で上海の従業員などに生鮮食品を配布



ハイケム株式会社は、上海支店の社員、上海在住の内定者、日本で働く社員の上海在住の家族、一部取引先や関係企業の隔離対象者家庭など合計76箇所に対し、共同購入による食料品を配布しました。配布内容は、野菜、フルーツ、肉、牛乳、米など多岐にわたりました。

 上海におけるロックダウンの長期化により、多くの飲食店は休業を余儀なくされ、ネット宅配なども配達員の感染予防などの問題から通常稼働とはなっていません。また、生鮮食品の入手には共同購入などの手段を駆使する必要があり、ネット環境に不慣れな高齢者や中国語ができない外国人にとってそのハードルは高くなっています。ハイケムではこれらの困難も考慮し、社員や社員の家族の生活を支えるため、共同購入の仕組みを駆使して生鮮食品の配布を行いました。

 ハイケムでは従業員や当社に関連する全ての人たちの生活基盤を支えることが企業活動において最優先課題であると捉えています。お取引先関係各社様に置かれましても、引き続き厳重なゼロコロナ政策を推進する中国の地で業務に従事されている社員の方々の現状が好転するよう願っております。