ハイケムの歩み 日中の架け橋として社会に貢献する「イノベーション」を創出する企業
1993
ハイケムの前身である「21世紀商事有限会社」を創業
1996
三菱ガス化学株式会社、新潟工場の塩化コリンプラントを中国・山東省に移設
ハイケム株式会社を設立
主に機能化学品、医農薬中間体等の中国との輸出入事業開始
三菱ガス化学株式会社の
メタノールプラントを内モンゴルに移設

内モンゴルに移設したメタノールプラント
化学品のOEM事業開始
1999
毒物劇物輸出入業及び販売業の登録を取得
2000
中国・ファインケミカル査察団へ参加、化学品専門商社の基盤確立
2003
上海に営業拠点開設
東京本社を岩本町に移転
2004
上海に現地法人「高化学(上海)国際貿易有限公司」を設立
2005
重慶に現地法人「高化学(重慶)化工有限公司」を設立
2006
重慶にヒドラジン、ADCA発泡剤(アゾジカルボンアミド)の
中国最大のプラントを建設するプロジェクトに参画

重慶のヒドラジン、ADCA発泡剤製造プラント
2007
天津に営業拠点開設
2008
北京に拠点開設
事業分野の拡大
バルク製品、食品添加物の取り扱い開始

バルク製品、食品添加物の取り扱い開始
LED材料やリチウムイオン電池等の
電子材料の取り扱い開始

LED材料やリチウムイオン電池等の電子材料の取り扱い開始
「CTEG技術」等、
C1化学のライセンス事業に参入
広州に営業拠点開設
売上高100億円突破(日本単体)
天津事務所に天津研究所を併設
南通にハイケム初となる
自社触媒工場を設立

法人名「高化学(江蘇)化工新材料有限責任公司」事業内容:パラジウム触媒、銅触媒の製造
医薬品販売製造業許可、販売業許可取得
中国で宇部興産株式会社と
共同でライセンス供与した、
「CTEG技術」の
プラントが稼働

新疆天業社の「CTEG技術」を採用したプラント 工業オフガスを使用し、環境に優しい製法
北京に現地法人「北京興高化学技術有限公司」を設立
鄭州に営業拠点開設
東京本社移転
医薬品原薬の輸入、販売開始
2013
国内子会社「株式会社ハイケム東京研究所」設立
米国・アトランタに現地法人「HighChem America, Inc. 」を設立
「浙江陽田農業開発有限公司」に出資し、新農業事業開始
2014
第3回3カ年中期経営計画スタート
2015
CTEG事業強化のため組織再編
南通触媒工場を北京興高化学技術有限公司の子会社化
日本に北京興高化学技術有限公司の子会社
「ハイケムテクノロジー株式会社」設立
2016
中国に北京興高化学技術有限公司の子会社
「高化学炭一化学南通研究所有限公司」設立

同出資の潤禾(舟山)植物科技有限公司(中国浙江省舟山市)は2017年2月竣工、肥料および施肥潅水システムの製造・販売を開始。

OCA製造プロセスの一部の様子 / 上海航日に所属する、張家港工場の開業祝典の様子。
ハイケム本社CTEG事業をハイケムテクノロジー株式会社に譲渡
中国の潤禾(舟山)植物科技有限公司に
出資し、 アグリ事業を強化
上海航日化学有限公司に出資し、
半導体事業に参入
合弁会社「航日ジャパン株式会社」設立し、
半導体事業を強化
2017
第4回3カ年中期計画スタート
2018
会社設立20周年
 

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ 電話番号 03 5542 0580

メールフォームでのお問い合わせ



Copyright(c)HighChem Co.,Ltd All rights reserved.