ニュースリリース

2022年01月14日 おしらせ素材事業

ハイケム取り扱いの生分解性プラスチック樹脂
日本バイオプスチック協会(JBPA)の認証取得

ハイケム株式会社(本社:東京都港区 社長:高潮(たか・うしお)、以下ハイケム)は、自社で取り扱う以下の生分解性プラスチック樹脂について日本バイオプラスチック協会(JBPA)の認証を取得しましたのでお知らせします。

ポリ乳酸樹脂(FY200、400、600、800シリーズ)

NO.1240
生分解性プラスチック

NO.941
バイオマスプラスチック

PCO2コンパウンド樹脂

生分解性プラスチック

ハイケムの生分解性プラスチックの取り組み

ハイケムでは中国最大のPLAメーカー豊原集団と事業戦略パートナーシップ契約を締結し、生分解性プラスチックのマーケット開拓にいち早く取り組んでまいりました。また、PLAだけでなく海洋でも分解するPHBVなど、合計7種類の生分解性プラスチックを中国から販売する体制を整えています。更に、昨年12月にはPLAを用いた、次世代のサステナ素材HIGHLACT™(ハイラクト™)を発表し、樹脂原料から生地までの一貫生産管理によるPLA繊維の品質向上を実現しました。そして、これらの取り組みにより、生分解性材料から繊維、成形品、フィルムなどを包括的に提案できる体制を構築しています。

【このリリースに関する報道機関からのお問い合わせ】

ハイケム株式会社 管理本部 広報チーム 黒岩 (090-6539-4217)
TEL: 03-5542-0580  E-mail:kuroiwa@highchem.co.jp
URL:http://www.highchem.co.jp