最新のハイケム動向 日中の架け橋として社会に貢献する「イノベーション」を創出する企業

ハイケム、アミノ酸系界面活性剤の取り扱いを拡大
~アジア諸国における需要拡大を受け~

 ハイケム株式会社(本社 東京都中央区、代表取締役社長 高潮)は、国内、アジア諸国で供給がタイトなアミノ酸系界面活性剤について、自社のネットワークを通じて中国からの輸入販売を拡大します。

 

当社が取扱うアミノ酸系界面活性剤は、植物性由来の油脂にアミノ酸を反応させて作られた洗浄剤で、肌に優しい洗浄力と高い保湿力が特徴です。主にシャンプー、洗顔剤等に使われており、その優しい洗浄力からベビーソープ等のベビー用品にも多く用いられています。一般的にアミノ酸系シャンプーは肌や髪の毛を保湿するスキンケア効果が高く、頭皮の改善につながるとされています。また、保湿力が高くしっとりとした仕上がりになるため、アジア人の髪質にマッチしているとして、日本を含めたアジア諸国で大人気の洗浄剤となっていますが、国内の供給メーカーが限られているため、供給が需要に追い付いていないのが現状です。

 

今般、ハイケムが取り扱いを拡大するメーカーの中国工場は、製造管理、衛生管理が徹底しており、日本の香粧品メーカーの採用基準である、医薬部外品原料規格をクリアしているのが特徴です。更に、欧米の大手化粧品、香粧品メーカーとの取引実績も多数あり、顧客ごとの色々な荷姿要求にも対応しています。

ハイケムは中国からの輸入品を取り扱うことで供給不足を解消し、お客様にコストメリットをもたらすことはもちろん、人々の生活に関わる大切な素材であると心得、信頼できるメーカーを選定し、徹底した品質管理・供給体制による安心・安全な製品の提供に努めております。

製品の概要は以下の通りです。

 

「ココイルグルタミン酸ナトリウム」

Sodium Cocoyl Glutamate

CAS:68187-32-6

皮膚、毛髪にやさしい低刺激性が特徴

「ココイルグリシンカリウム」

Potassium Cocoyl Glycinate

CAS:301341-58-2

洗浄力、泡立ちが良い活性剤


 【このリリースに関する報道機関からのお問い合わせ】

 

ハイケム株式会社 管理本部 総務部 担当 黒岩 英理子

TEL: 03-5542-0580  E-mailkuroiwa@highchem.co.jp

 


本文はこちらから

本文はこちらから(632.7KB)





Copyright(c)HighChem Co.,Ltd All rights reserved.