• トップ
  • ハイラクト®
  • ハイラクト®がエコプロ2022に出展中!「捨ててもいい」から繋がる未来に触れてみませんか?
ハイラクト® 2022年12月09日

ハイラクト®がエコプロ2022に出展中!
「捨ててもいい」から繋がる未来に触れてみませんか?


HIGHLACT®(ハイラクト®)はトウモロコシ由来のPLA(ポリ乳酸)から生まれた素材。
ファッションを楽しみながらエコになる──HIGHLACT®はそんな新しいファッションサステナビリティを提案しています。
12月7日から開催中のエコプロ2022では、HIGHLACT®をめいっぱい体験していただけるスペースになっています!

「HIGHLACT® オリジナルコレクション 2022」ファッションショーを開催!

この地球(ほし)の未来に繋がる服を着よう─ファッションに“捨ててもいい”選択肢を


ブースでは、次世代のサステナ素材「HIGHLACT®オリジナルコレクション2022」を開催しています。HIGHLACT®で作られたトレンドのファッションはもちろん、日本の繊維産業の匠の技で完成したブラックカラーや、カラフルなプリント地のドレスも登場しました。

会場では、「トウモロコシから本当に洋服ができるんだ」と驚かれる方や、「オリジナルの衣装が可愛い」といったお声が寄せられました。

ショーを通して、HIGHLACT®の良さを存分に理解していただける内容になっています。12月9日まで出展は続くので、ぜひご来場お待ちしております。




日本を代表するメンズファッションYouTuber・MB/エムビー氏も登場!


ブース内では1日3回のトークセッションを行っています。

初日は、日本を代表するメンズファッションYouTuberのMB氏が登壇!現在開発中の最新生地や来春発売予定のメンズアパレルについてファッションチェックを行っていただきました。


サステナベーション本部の高 裕一本部長とのトークセッションでは「未来の服」について熱いトークを繰り広げ、参加者と一緒に盛り上がりました!

生地・素材を風景に見立てた日本庭園風の装飾

ブース内では、HIGHLACT®でできたのれんと屏風がお出迎え!国内の染色技術で努力を重ねて7色に染め上げたのれんは見事な出来栄えでした。また、高さ2.7mの屏風では、今期開発に成功したデニム、フリース、ニット、サテン等の生地を見学していただけます。

国内の染色技術で7色に染めたPLA100%ののれん

東京家政大学の学生さんたちもHIGHLACT®の洋服を着用!


ブースでは、東京家政大学の学生さんたちにお手伝いをしていただきました。学生さんには、実際にHIGHLACT®で作られた洋服を着用していただきました!

記事一覧に戻る